水道修理や工事で使われている専門用語の説明解説

修理隊

緊急時に水道の専門用語を理解して的確に対応する

水道用語を理解することは、緊急時に正確な情報を得て適切に対応するために重要です。以下に、水道用語とそれに関連する緊急時の対処法を詳しく説明します。

●メイン弁(またはメーターボックス):
説明 家の外にある水道管のメーターおよび主要な閉栓弁があるボックス。水道供給を制御するためのポイント。
緊急時の対処法 水漏れや異常な水圧が発生した場合、まずはメイン弁を閉じて水の供給を止めます。時折、メーターボックス内にも閉栓弁があります。
●フラッパーバルブ:
説明 トイレのタンク内にある、水を流す際に制御するための弁。
緊急時の対処法 フラッパーバルブが不良で水漏れが発生した場合、水を流すたびに手で閉じるか、バルブを交換する必要があります。
●シャットオフバルブ:
説明 特定の配管セクションを閉じるための弁。シンク、洗濯機、トイレなどに搭載されていることが一般的。
緊急時の対処法 特定の設備から水漏れが発生した場合、それに関連するシャットオフバルブを閉じることで被害を最小限に抑えます。
●バックフロー防止弁:
説明 水が逆流して清浄水源に汚染物質が入るのを防ぐための弁。
緊急時の対処法 バックフロー防止弁が不良であれば、修理または交換が必要です。専門家に相談してください。
●圧力調整器:
説明 水道システム内の水圧を調整するための装置。
緊急時の対処法 高水圧が問題を引き起こす場合、圧力調整器を調整または交換して水圧を安定させます。
●トラップ:
説明 排水管内の水を保持し、下水ガスが室内に侵入するのを防ぐ曲がりくねった配管。
緊急時の対処法 トラップが詰まると悪臭が発生する可能性があるため、通常のメンテナンスが必要。定期的にクリーニングを行います。
●給湯器:
説明 暖房やお湯を供給するための装置。
緊急時の対処法 給湯器から異常な音や水漏れが発生した場合、専門家に連絡し、点検や修理を依頼します。
●蛇口/バルブ:
説明 水を流すための開閉装置。
緊急時の対処法 蛇口から水漏れがある場合、蛇口の修理または交換が必要です。閉め切れない場合は、シャットオフバルブで水を止めます。

水道用語を理解し、緊急時には的確な対処ができるようになることは非常に重要です。しかし、専門的な問題には専門的な対応が必要なので、不明点があればプロの助けを借りることが賢明です。


水道・水まわりの修理解決!


修理隊総合サポート