ケレップとは、パッキンのことである

修理隊

一般的な工具があれば容易に交換可能

コマパッキンとは、ハンドル式水栓の開け閉めをする時に重要な役目をする部品です。蛇口のハンドルとスピンドルを取り外すと内部に組み込まれている部品のことで、吐水口からポタポタと水漏れしたり、チョロチョロと水が垂れるなど水漏れを防ぐ役割を果たしています。ゴム製部品が一部で使われているため摩耗してしまうので、定期的に交換をしなければならない部品です。

ケレップを交換するためには、ハンドルのキャップを外したらプラスネジがあります。このプラスネジを外してハンドルを取り外します。 そして、スピンドルの袋ナットを緩めてスピンドルを開栓方向に回し取り外します。 取り外したら、本体内部を覗くとケレップの軸が見えます。ケレップはコマに似た形状をしていますので軸の部分をラジオペンチなどではさみ取り出します。新しいケレップと交換したら、逆手順で組み立て水漏れがしてこないか確認をして作業完了となります。この時に注意する点としは、水側とお湯側の両方を交換する必要があります。

台所蛇口の水漏れの依頼 蛇口の水漏れトラブル
施工実績
水道管が凍結した 便器内に水がちょろっと漏れる

予備知識となりますが赤色と青色で識別できるようにしているパーツで、青色が水側で赤色がお湯側と覚えておくと良いでしょう。同じ色にしておくと、いざ使う時にどちらがお湯か水かがかわからなくなることがあるからです。
ケレップの入手は、ホームセンターやDIY ショップ。 あるいは、100円ショップなどでも販売されていますので容易に購入することができます。購入するときに注意する点としては、サイズと形状が異なるものがありますので、お客様が使われている蛇口と同じケレップと交換する必要があります。

水回りのトラブルでお困りの時には、自己流で修理をして思いがけない二次的災害を引き起こしてしまうことがあります。少しでも不安が残る時には、水道業者に施工依頼をしたほうが賢明でしょう。


天井から漏水してくる ベランダの排水が流れない
水道の修理業者
点検口から水が漏れてくる 高圧洗浄機を使った詰まり除去

水道・水まわりの施行実施
一連の流れ


修理隊総合サポート