高圧洗浄機を使った作業

修理隊

施行紹介

宅内の排水があまり良くないと依頼がありました。
早速、現地にお伺いをしてシンクから流してみると少しずつですが水が溜まっていき、水を止め少しだけ待っていると流れていきます。屋外の排水管がどんな状態か確認してみることにしました。排水配管内に汚れなどがすごくへばりついていて、この汚れが流れを悪くしている状態でした。解決方法としては、詰まり気味になっている原因となっている汚れを取り除いてあげれば流れがよくなります。
方法としては2つあります。
まず一つ目の方法として、ドレンクリーナーというワイヤーで管内を掃除してあげる方法です。もう一つの方法として、高圧洗浄機を使って管内を洗浄する方法となります。高圧洗浄機を使う場合は。ノズルの先端から高圧のお水が噴きだす事により、詰まっているものを分解しながら掻き出してくれるという機械です。
今回は、お客さまのご要望で高圧洗浄機を使用することになりました。今回汚水が溢れていない点検口からノズルを排水配管の内側に入れ、溢れている点検口へ向かってノズルを前後左右に動かしながら奥へと進ませます。こうすることにより管内の汚れを落として詰まりを解消します。
高圧洗浄機を使い排水管の汚れを落としていると、白い塊が沢山汚水に流されてきていました。これが原因です。最後にお水を流し、お水がスムーズに流れていくか確認して終了しました。これでまた安心して使って頂けると思います。
詰まり修理が御座いましたら、ご気軽に当社にご相談ください。迅速に修理解決に努めさせて頂きます。


施行状況5

大阪府出張地域(一部)案内
枚方市 羽曳野市 交野市 門真市
八尾市 柏原市 松原市 寝屋川市
河内長野市 富田林市 大東市 四条畷市
藤井寺市 大阪狭山市 守口市

水道・水まわりの施行実施
一連の流れ


大阪修理隊総合サポート