長年のご使用状況によって不具合も多種多様

修理隊

施行紹介

水漏れしているので一度見に来て欲しいとお電話を頂きました。
近くで修理対応をしていたので終わってからすぐに向かい現場について現状をみると蛇口からの水漏れでした。
ハンドシャワータイプ水栓で蛇口から水を出してみるとホース部分から水が漏れていて、すごく酷い漏れ方をしていました。
ホースの部分から漏れていたので下の扉の中を見てみるとホースを伝って漏れてきた水で棚の中が濡れていたので扉の中の物を出して点検しました。
ホースを確認すると水滴が付着していて確実にここが原因で下に漏れだしていることが判定しました。
部品の交換が必要なので品番を調べようと蛇口を確認してみると品番が消えていたのでお話を聞くことにしました。
使用年数を確認したら20年以上使っていることが解り耐久年数を鑑みて寿命が来てしまったのだと思いました。

北部出張地域案内
高槻市 茨木市 吹田市 箕面市 池田市

部品交換をするためにホースを取り寄せようにも型番が解らないので取り寄せる事が出来ません。そして20年以上使用されているので部品交換でなおったとしても違う箇所が故障してしまう可能性が高く修理すると余計に費用が掛かってしまいます。
このことから、部品交換ではなく蛇口本体の交換をお客様に提案してみました。部品交換より本体交換の方が割高になってしまいますが、今後のことを説明するとお客様は納得して頂き本体交換をさせていただきました。
その場で蛇口一式の交換をして作業終了。また、気づかない間に木材が腐ってしまっていたみたいで腐食していた部分の一部を補強しました。木材が腐ってしまうと蛇口の固定できなくなり取り付けることができないためです。一応蛇口の付け根にはパッキンが使用されており水の浸入を防いでくれていますが長年使用し続けるとパッキンが傷んでしまい水の浸入を許してしまう事が有りますので水漏れをみつけたら早めに対処すること大切です。


施行状況8

東部出張地域案内
枚方市 寝屋川市 守口市 交野市 門真市
八尾市 柏原市 東大阪市 羽曳野市

一連の流れ


大阪修理隊総合サポート