ちょっとしたことで解消できることがある

修理隊

蛇口の水トラブルについての考え方

蛇口は、ご家庭内でも多くの箇所に設置されていますし飲食店様や工場などあらゆる場所で設置されています。使われている蛇口については、同一メーカーであったとしても多種多様の形状をしていますし使われている部品も異なってきます。
夏場に多いのがサーモスタット混合水栓の動作不良ですがバルブユニットが原因でおきることがあります。
風呂場や浴室の蛇口でお湯を出したり止めたり操作するハンドル部分に水温を調整するためのバルブユニットが内蔵されています。
正常に機能していると思っても水温が不安定だったりすれば温度調節バルブユニットの寿命で不具合が生じていることが考えられます。対象の商品番号を確かめた上でユニットを購入し付属している取り扱い説明書の通りに交換作業をすれば改善されるでしょう。
ですが、大多数の場合この部分の不具合が生じたときには寿命と考えて蛇口交換をされることをお勧めしておきます。

東部出張地域案内
枚方市 寝屋川市 守口市 交野市 門真市
電話相談
八尾市 柏原市 東大阪市 羽曳野市
藤井寺市 松原市 富田林市 大東市 四条畷市

蛇口に不具合が生じているのにそのまま放置してしまうと大きな被害の拡大につながることがあります。日常的に使うご家庭内の場所のトラブルは、些細なものと判断しないで適切に前向きに対処しなければなりません。
床下に浸水などしてしまうと2次的な被害を受けてしまうことがあったりマンションの場合には階下へ漏水してしまうなどの影響がでてきて損害賠償請求をされてしまうことがあります。
生活に支障をきたすことはもちろん節約しているつもりでも水道料金が加算で気づかないうちに水道料金が2倍や3倍になってしまうことがあるケースもあり、高額な費用がかかってしまいます。
少しでも症状が見受けられたり症状がなかなか改善されない場合には専門家に相談するなどして、できるだけ早めの対策が必要となってきます。
自力で対処できたと思ってもプロによる点検があると安心できますし部品の経年劣化による老朽化などによる不具合は、特別な道具がなくても対処できる場合があります。高度な専門知識がなくてもケレップ交換やカートリッジ交換など単純な部品交換作業は容易に誰でもできるので慌てずに対処すればトラブルが広がることもないでしょう。
専門業者に修理依頼すれば費用もかかってしまうし時間も拘束されてしまいます。そうならないためにもわざわざ修理依頼をせず簡単なことですが自分で対処してみるのも良いのではないでしょうか。
しかし、自分で解決した場合でも目が行き届かない場所で他の被害が進行していないとも限りません。少しでも異変があった時には、迅速な対応を心がけるとともに専門業者にご相談されてから前後酒を考えて修理依頼するかを検討されてみるのも良いことです。
当社では、蛇口の水トラブルなどについてのご相談にも応じておりますのでお困りごとがありましたがお問い合わせください。


北部出張地域案内
高槻市 茨木市 吹田市 摂津市 豊中市
箕面市 池田市
24時間対応
泉州出張地域案内
堺市 和泉市 泉南市 泉佐野市
泉大津市 高石市 阪南市 貝塚市 岸和田市

水道・水まわりの修理解決!
一連の流れ


大阪修理隊総合サポート