修理依頼のご提案

修理隊

ウォシュレットのトラブル

ウォシュレット = シャワートイレである。
「ウォシュレット」や「シャワートイレ」などの呼称で総称しています。ウォシュレットはTOTO、シャワートイレはINAX(LIXIL)の商標でのことです。

ウォシュレットは、今や一般家庭、企業や商業施設など幅広い範囲で普及しています。それに伴いトラブルも必然的とも言えるくらい増加傾向にあると言えます。ウォシュレットからの水漏れは、主に経年劣化が原因です。電化製品に分類されるウォシュレットは、通常の便器と比較すると老朽化が早く寿命は約7年前後とされています。また、正しい点検方法を知らずに使っている方が多いこともトラブルが増える原因となっています。また、クリーニングをしない状態で使用し続けてると、ノズルなどの細かいパーツに汚れが徐々にたまって、それが原因で劣化が早まります。最終的には、水漏れトラブルへと進行してしまうわけです。ウォシュレットは電化製品であり、正しいメンテナンスを行わなけれ故障しやすいという意識を持つ必要があります。

一般的に家電製品なので大手家電メーカーで製造されています。家電製品であるがゆえに漏電の危険性も排除できません。水は、電気を通す性質があるので感電などを起こす危険性もありますので故障が起きた時には、電源コードをコンセントから外して水が濡れないようにして修理依頼するようにしましょう。余裕があれば、電源コードを抜いてからS.W(スイッチ)をどれでもいいから蓄電している電気を除去するとよいでしょう。



スタッフのコラム集
つなぎ目で起こる水トラブル


水道・水まわりの修理解決!
一連の流れ


大阪修理隊総合サポート