どこから漏れてきてるのかを見極める

修理隊

シンク下で水が漏れているのを発見した場合

洗面台やキッチンの棚を開けてみたり引き出しを開けてみたら水漏れがしていたということがあります。こんな水漏れを発見した場合には、床から水漏れがしてきているのか調べてみることでしょう。シンクの下からであれば真っ先に疑われるのが排水管の故障を疑いがちですが、まずはシンクの排水栓や止水栓の接続部分に注目してみましょう。
水回りの接続部分にはパッキンが組み込まれています。パッキンとは、シンクと排水トラップの継ぎ目にあるゴム製部品のことで流し台から排水口の外に水が漏れないために組み込まれている部品です。
日頃なかなか注目しない部分ではありますが接続部分には必ず使用されているものですから、長年お使いの水道設備の場合にはどうしても劣化してしまい水漏れが発生することがあります。長く使用していればゴム製であるため劣化したり固くなったりしてヒビ割れをして柔軟性がなくなったりしてパッキンとしての性能が欠落して隙間ができて水が漏れ出てしまうことになりがちです。

タンクに貯水する貯水 日頃のメンテナンスが大切
スタッフのコラム集
凍結してしまった対処法 吐水が弱くなる原因と対処策

シンクの下から水漏れがしている場合など予期しない状態や長年お使いになられていて一度も水回りのトラブルに遭遇していない場合など、心当たりがあればパッキンの状態を確認してみると良いでしょう。
接続の応援の水漏れであれば、ほとんどの場合がパッキンの不具合で水漏れが発生していることが大多数です。一度外してみて、パッキンが明らかな劣化をしている場合には、パッキンを交換することで水トラブルが解決することが多いです。
パッキンを購入するお店は、ホームセンターや100円ショップなどでも販売されていますので購入してきて取り替えてみると良いでしょう。しかし、パッキンにもサイズがありますので、今まで取り付けられていたパッキンを持参して同じサイズのものを購入すれば間違えて交換することもありません。白金のサイズが異なっているものを取り付けてしまうと、水漏れがすることになりますので十分に気をつけてください。


施工料金は状態によって異なる 修理依頼する時には焦りは禁物
水道の修理業者
水がでない蛇口の対処方法 バルブの故障について

水道・水まわりの施行実施
一連の流れ


修理隊総合サポート